中小企業向けITコンサルティング専門会社、日本クラウドコンピューティング株式会社代表取締役社長、中小企業経営イノベーション協議会会長を務める清水圭一のブログです。中小企業経営者向けに講演、コンサルティング、ITシステム開発を行っております。現在、『月刊総務』にてICTコラムを連載中。
<< 中小企業のシンギュラリティ・人工知能の活用法 その3 | main | 中小企業のシンギュラリティ・人工知能の活用法 その5 >>
中小企業のシンギュラリティ・人工知能の活用法 その4
0

    AIが社員の幸福度を高めるアドバイスも!


    日立製作所は社員の幸福度をアドバイスするAIを開発し、2016年の6月から一部の従業員を対象に実証実験を開始しています。

     

    従業員に名札型ウエアラブルセンサーを装着してもらい、そこから取得した行動データをAIが分析、職場でのコミュニケーションや行動、時間の使い方など、各個人の幸福感向上についてのアドバイスを自動作成し、配信しています。

     

    社員はそのアドバイスをスマートフォンなどで確認をして、日々の職場での行動に活かしていきます。

     

    例えば、「最近、総務部のAさんと会っていないので、実際にデスクに行って会話してみましょう」であるとか、「上司のBさんと夕方に話すのがオススメです」といった具合に、職場でのコミュニケーションや時間の使い方を具体的に示します。

     

    このアドバイスを実行することで、各個人が幸福感を高めることができるそうです。

     

    その

     

    JUGEMテーマ:ビジネス

    Posted by : 日本クラウドコンピューティング(株) 清水 圭一 | シンギュラリティ・人工知能・AI | 02:13 | - | - | - | - |
    TOP